木造戸建て住宅用制震装置「ジオフォルテ」
高減衰ゴムが地震エネルギーを吸収し、揺れを抑える。
建物に地震の力がかかると、「高減衰ゴム」が伸縮しながら、地震のエネルギーを熱エネルギーに変換。地震の力をしなやかに吸収します。 その性能は、建築基準法の耐力壁量の建物(耐震等級1)に比べ、1階上部の揺れ幅を約1/2に軽減できる強さを発揮します。 制震バンパー 制震バンパー
繰り返す地震に強く、台風にも強い。

地震の脅威は一度だけとは限りません。 地震の揺れに対して繰り返し効果を持続できる耐久性と耐候性を備えているので安心です。 さらに発生頻度の高い中小地震はもちろん、大型台風に対しても高い減衰効果を発揮します。
目指したのは、壁紙までも損傷ゼロ。

震災後も変わらず生活できるように。 「ジオフォルテ」は建物構造躯体を守り、倒壊の危険性を大幅に減らします。 さらにはドアが開けられないなどの、建物の損傷を少なくし、その後の暮らしまで見つめています。

室内への影響を最小限に。 災害後の復旧コストが抑えられます。

仕上げ材の損傷(被害)は、非常に小さな変形角から起こります。「ジオフォルテ」は変位拡大機構の開発により、小さな変形時にもその効果を発揮します。つまり、壁紙や建具などの仕上げ材の損傷を軽減することができます。それによって、災害後にかかってくる様々な建物の補修費を抑えることができ、あなたの大切な家(財産)をしっかり守ります。
建物変形角と仕上げ損傷(代表例) 建物変形角と仕上げ損傷(代表例)
わずか2枚で十分な効果を発揮します。

低コストで導入できることも魅力です。 設置場所を吟味し、バランスよくレイアウトすることで、わずか2枚で効果抜群。 損傷リスクを軽減し、より安心で安全な住まいを、お手軽に手に入れることができます。
メンテナンス不要。100年続く耐久性。

三世代以上、ずっと家を守ります。 「高減衰ゴム」は1,000万回の疲労実験をクリア。促進劣化実験では、約100年の耐久性を確認。 温度変化による影響をほとんど受けず、酸化対策も施されているため、いつまでも変わらぬ性能が得られます。
「耐震」+「制震」‣ナイスの地震に強い家

地震に強いパワーホームに、さらに制震装置を組み合わせることで、 "家族の命と財産を守る安心の家"をお届けします。

地震に強いパワーホーム

「耐震」+「制震」 ナイスの地震に強い家

ナイスの分譲物件はこちら

カタログ請求

お問い合わせ

Shop お近くの店舗詳細

■東北・甲信越エリア

  1. 青森
  2. 新潟

■関東エリア

  1. 栃木
  2. 群馬
  3. 東京
  4. 神奈川

■近畿エリア

  1. 大阪
  2. 兵庫

■東海エリア

  1. 静岡
  2. 愛知

  3. 三重

■九州エリア

  1. 熊本
  2. 沖縄

■四国エリア

  1. 愛媛
  2. 香川


↑